産後はお身体を変えるチャンスです

産後の骨盤矯正の情報はたくさんあると思いますが、実際のところ、産後の骨盤矯正は本当に行った方がよいのか、迷っているお母さんもたくさんいらっしゃることと思います。

 
絆整体院では産後の今だからこそ、しっかりと骨盤矯正を行いお身体のケアをしておくことをお勧めしています。

 
それでは、何故、産後に骨盤矯正が必要なのか、これからそれを説明していきます。

                                  5a3599d848d48cd855d5779d50f76ac1_m[1].jpg

出産時、骨盤は普段起こりえないほど開いていきます

骨盤は出産時に、赤ちゃんの通り道を確保するために左右に開きます。


もう少し詳しく説明すると、骨盤の前にある恥骨が分離し、身体の中心・土台の骨である仙骨は後ろ側に大きくせり上がり、骨盤の下にある左右の坐骨間が大きく開きます。さらに背骨も大きく動きます。


通常の生活を送っている限り、骨盤がこのように普段起こりえないほど開いてしまうことはありません。  


そして、出産後は、このように開いてしまった状態から自然に回復に向かうのですが、きちんと骨盤のケアをしないまま歪んだり開いたままになってしまうと、恥骨や仙骨の痛み、背中や腰の痛み、骨盤内臓器の下垂、尿漏れなど骨盤周辺の痛みや不調が生じたり、全身のだるさや疲れやすいといったお身体全体の不調の原因となってしまいます。

 
さらに、美容的な面からみても、お腹が引き締まらなかったり、お尻が大きくなったり、脚が太くなったりする原因にもなります。

                                     illust778_thumb[1].gif         

何もしないで整った骨盤を手に入れるのはとても難しいことです

出産前に、肩こりや腰痛、便秘や生理痛などの症状のひどかった方が、産後何もしなかったのに、ウソのように症状が無くなったり、軽くなったりする方がいらっしゃいます。

 

一方で、出産前は肩こりや腰痛など一切なかったにもかかわらず、産後、ひどい肩こりや腰痛に悩まされてしまう方がいらっしゃいます。

 

これらは、出産時に開いた骨盤が、産後、何ら問題なく正常に閉じていったかどうかが大きな要因の一つになります。

このような環境の中、産後何もしないでバランスの取れた骨盤を手に入れることはとても難しいことだと思います。

                                         illust1979_thumb[1].gif                                       

産後の今だからこそ、骨盤矯正のチャンスです

 

 本来は、出産後の全身の身体がゆるみ、骨盤がゆるんでいる今が、仙骨のバランスを整えて根本から体質改善をするまたとないチャンスなんです。
 

コンセラン 腰.jpg

おすすめ!! 

 コンセラン ビューティー<O>U

加圧(コンプレッション)+治療(セラピー)の造語です。

手技だけで骨盤の開きを解消できるのは個人差もありますが、この加圧機を活用することで皆さんに骨盤の締まった状態を体感していただくことができます。

エアバッグに送り込まれた空気の圧力で骨盤周りを優しく、しかもしっかりと力強く加圧されます。数秒間加圧を保持した後に空気が抜けて身体を緩めた状態にします。この加圧⇒加圧保持⇒除圧を一定のリズムで数分間繰り返します。

初めての方は少し驚かれる方もいらっしゃいますが、数回繰り返すと皆さんリラックス効果を体感され、思わず眠ってしまう人もいらっしゃいます。

骨盤、下肢骨などを整え、スリムなレッグラインを優しくサポートします。 O脚やX脚の矯正にも効果があります。是非お試しください。

こういった時期に、しっかりとケアすることができるか、できないかは、その後の育児や生活、さらには美容面や将来的な健康面においても大きな影響を与えることとなります。

  

是非、この時期を逃さずに産後の骨盤矯正をしておくことをお勧めします。

                                5394c8479f2e9f6d694f748ce24b94c7_m[1].jpg

産後1ヶ月後から可能です

産後はまず、命を賭して出産したご自身の体力を回復させることが大切です。

  
体力がなければ回復する力を発揮することができません。
 

産後1ヶ月もすると出産前の体力にだんだんと戻ってくるでしょうから、絆整体院では、産後1ヶ月を過ぎてからの骨盤矯正をお勧めしております。 尚、肩凝りや腰痛などの施術は1ヶ月立たなくても可能です

 
また、身体は、約半年で産後の身体をほぼ完成させてしまいますので、出産後半年以内までに骨盤矯正を始めることができれば一番効果的に行うことができます。

 

しかしながら、それ以降であっても育児から少し解放される時期からでも、まだまだ産後の骨盤矯正によりお身体をケアすることは可能です。

何回位の施術が必要ですか?とよく尋ねられますが、初回の施術で改善される方もいらっしゃいますし、残念なことに時間のかかる場合も事実です。もちろん症状や状態によっても個人差があります。それは、日常の育児は身体的、精神的にも大変な負担がかかっており、育児環境にも大きく影響されるためです。

先ずは、施術の効果を体感、実感していただき、存分に育児を楽しめる身体を手に入れることも大事だと思います。育児はお母さんが元気なのが一番ですね。

                               24eb2018e3f6e64a58a6c9390b99db94_m[1].jpg          

 

当院では各時間帯ともお一人の施術になります。ベビーカーなどでお子様をお連れになっても他の人の迷惑になることはありません。気兼ねなくお連れください。

まずは、ご自分の状態を知ることも大事なことだと思います。

お気軽にご相談ください!!。

 

▲このページのトップに戻る